キンカチョウの繁殖は難しい。。。

こんにちは♥
きゃぴあてれびの母ちゃんです♪
キンカチョウの雛の話ですが、
先日、卵からなかなかでて来れなかった子

殻に閉じこもってるまま6時間以上が経過していたかとおもいます。
この子がお星様になりました。
色々ては尽くしたのですが、2番目に生まれた子なのに、3・4番目の子に成長をあっという間に抜かれ、最後は。。。

一番右の子です。
そして何とか、左の3羽は無事にここまできました。
目も開きましたよ。

この子達が大きくなってくれるのを祈るばかりです。
今、このブログ投稿中も、左のケージから餌をねだる声が聞こえます。
餌をあげれなかった親鳥は7日過ぎあたりから餌をあげれるようになってきました。

今、雛のソノウはパンパンです♪
このまま無事に大きくなって♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA