キンカチョウ(ペンギン)の雛が成長中【4期生】

こんにちは(^_-)-☆
きゃぴあてれびの母ちゃんです。

鳥の雛の成長はあっという間ですね(;^_^A💦

3月15日に卵を産んだ、ペンちゃん♀ ギンちゃん♂

雛が3月30日に孵化し、現在4期生(2羽)の雛がスクスクと育っています。

キンカチョウ
ペンギン オス メス
キンカチョウ・ペンギンの雛

生まれたばかりはこんなにふっさふさで、小さかった雛。
ペンギン夫婦宅の問題点は、巣の中が綺麗に保てない💦
ウンチの処理などしてくれず、でも、保温だけはしてくれるので心強いです。
また、どうしてもキンカチョウあるあるなのか?

雛

親鳥が餌を与えない、これは1~4期生全員・・・
なので今回も巣から取り出して餌をあげるという事を繰り返しました。
警戒心が強いのか、口を開けてくれずに4期生は大変な思いをしました。

雛
雛

やはり色々悩みまして、親鳥が餌をあげない上、この頃から保温も放棄しはじめてまして、やむなく、また保護することに・・・

そのほうが私も挿し餌の管理もしやすいので、これはこれで仕方ないとプラスに考えて、いつもどおりのパターンになりました。
巣上げ1日目はなかなか餌を食べてくれませんでしたが、2日目以降は1期生同様、たんま~り食べてくれるように❤

雛

不安な中、毎朝を無事に迎えられここまで成長しています。

ペンギン

ペンギンさんの雛は、地肌は真っ黒、そして見た目もノーマルカラーの1期生と一緒・・・
ここからどんなふうに羽の色が変わっていくのか、楽しみです。

キンカチョウ

もしかしたら、飛べない子?と悩んだり、様子を見ていましたが、成長は遅かったものの・・・大丈夫そう!
今は飛ぶ練習もしています。

このまま成長を見守ります。
ペンギン夫婦さん、お疲れさまでした。

親鳥

セキセイインコ・キンカチョウに多いメガバクテリア症、我が家はこのお薬をお水に砕いて定期的に飲んでもらっています。↓

また1期生の全記録を11分にまとめています↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA